iDeCoで積立定期!?

iDeCoで積立定期!?

こんにちは!みらい女性倶楽部のブログ担当冨田です。 個人型確定拠出年金『iDeCo』、2017年1月からほとんどの現役世代が加入できるようになり、ちょうどひと月がたちました。税制のメリットがあるおトクな老後資金の準備手段として、テレビ、雑誌、新聞などでiDeCoが取り上げられない日はないほど盛り上がってますね! そこで...

【用語解説】日経平均株価って?

【用語解説】日経平均株価って?

こんにちは!みらい女性倶楽部のブログ担当冨田です。 前回のコラムで、運用に不安がある方へ、まずは日経平均株価をつけてみてはいかがでしょうか、という提案をさせてもらいました。 (参考コラム:『日経平均株価と仲良くなってみませんか?』) でも、日経平均株価って日常的に耳にするけど、実はよくわからない…。いまさら恥ずかしくて...

動画でわかる!iDeCoきほんのき 配信スタート

動画でわかる!iDeCoきほんのき 配信スタート

iDeCoはじめてさん向けにiDeCo動画を配信スタートしました。 今後続々とアップしてまいります!イメージは、音声なしでもシンプル伝わる電車内の広告。 今後ともどうぞ応援よろしくお願いします! なお、はじめてさん向けのセミナーでは、さらに突っ込んだ内容でお話しする予定です。 こちらからどうぞ!

日経平均株価と仲良くなってみませんか?

日経平均株価と仲良くなってみませんか?

こんにちは!みらい女性倶楽部のコラム担当冨田です。 iDeCo(個人型確定拠出年金)は、加入する金融機関を「自分で」選び、掛金をどの商品で運用するかも「自分で」選ぶ、まさに「自分年金」。 私はこれまで金融機関で仕事をし、現在は個人投資家として株式投資をしているので「自分で運用できるなんて~♪」と喜んでしまうのですが、投...

『iDeCo(イデコ)』始めるあなたに、読んでもらいたい対談

『iDeCo(イデコ)』始めるあなたに、読んでもらいたい対談

こんにちは!みらい女性倶楽部のブログ担当冨田です。 つい1年くらい前までは【確定拠出年金】という言葉すら一般的ではなく、【iDeCo(イデコ)】と愛称が決まってからも新聞やテレビ、雑誌などで日常的に目にすることは正直少なかったこの制度。 ところが加入対象が拡がる2017年に向けて、昨年末くらいから頻繁に取り上げられ、ワ...

知ってる?「ロボアド」

知ってる?「ロボアド」

こんにちは!みらい女性倶楽部のブログ担当冨田です。 2017年もスタートしましたね!今年もよろしくお願いいたします。 年始はなにかにつけて「今年こそ!」と意欲的になりますが、投資についても「今年こそ始めるぞ!」と思われた方も多いのではないでしょうか。とはいえ、どんな金融資産を選んだらよいのか見当もつかない…とモジモジし...

「インベストライフ」にて紹介いただきました

「インベストライフ」にて紹介いただきました

ファイナンシャルプランナーの鈴木さや子です。 2015年9月に立ち上げた、毎日をがんばる女性たちがみらいをワクワク過ごせるようサポートする団体「みらい女性倶楽部」の顧問をお引き受けくださっている大江英樹さんが、当団体について「インベストライフ」内でご紹介下さいました♪ インベストライフとは、長期投資の専門家である岡本和...

【最新ニュース】ぞくぞく!iDeCo新規加入キャンペーン!

【最新ニュース】ぞくぞく!iDeCo新規加入キャンペーン!

こんにちは!みらい女性倶楽部のブログ担当冨田です。 いよいよ年明けからほとんどの現役世代が加入対象となるiDeCo『個人型確定拠出年金』。新規加入者の窓口となる金融機関(=運営管理機関)の動きも活発になり、キャンペーンも増えてきました。 そこで今日は、運営管理機関のひとつである東京海上日動火災保険が展開するキャンペーン...

iDeCo相談サービス始めます!

iDeCo相談サービス始めます!

みらい女性倶楽部の鈴木です。 いよいよ2017年より個人型確定拠出年金、通称iDeCoに加入できる対象が拡がり、ほとんどの現役世代が老後資産形成の手段として選択肢に加えることが可能になります。 みらい女性倶楽部では、これまで毎月のセミナーに加え、加入サポートサービスを行ってまいりました。 2017年より、新サービスとし...

【 最新ニュース】~iDeCo 運営管理機関の新プラン紹介~ 野村證券

【 最新ニュース】~iDeCo 運営管理機関の新プラン紹介~ 野村證券

こんにちは!みらい女性倶楽部のブログ担当冨田です。 2017年1月からほとんどの現役世代が加入対象となるiDeCo『個人型確定拠出年金』。 たくさんの新規加入者を迎え入れることになる金融機関(=運営管理機関)の動きも活発になってきています。 そこで今日は、運営管理機関のひとつである野村證券のニュースリリース(2016年...

Return Top