【用語解説】「中小型株」って、どんな株?

【用語解説】「中小型株」って、どんな株?

こんにちは!みらい女性倶楽部のコラム担当冨田です。 最近、株式に関する記事やニュース、投資信託のファンド名の一部に「中小型株」という用語を見かけます。 日本経済新聞の見出し(2017/9/29付け)に『株、「業績の秋」にアベノミクス高値更新か 主役は中小型株』とあったり、 約5000本の投資信託を、過去10年間のリター...

【最新ニュース】『特集「投資信託」って、なんだ?』に、みらい女性倶楽部が「みらいちゃん」として登場!

【最新ニュース】『特集「投資信託」って、なんだ?』に、みらい女性倶楽部が「みらいちゃん」として登場!

こんにちは!みらい女性倶楽部のコラム担当冨田です。 2018年1月から始まる「つみたてNISA」の口座開設の受付が、10月2日からスタートしました。 「つみたてNISA」とは、投資信託やETF(上場投資信託)を毎月積み立てて資産形成するための仕組みで、少額投資非課税制度(NISA)の一つ。投資した年から20年間は運用益...

【最新ニュース】マネックス証券のiDeCoサービス、追加情報!「選定理由」に注目!!

【最新ニュース】マネックス証券のiDeCoサービス、追加情報!「選定理由」に注目!!

こんにちは!みらい女性倶楽部のコラム担当冨田です。 マネックス証券のiDeCoサービスが9月30日(土)から開始されました。 今回は、前回のコラムでご紹介できなかった「サイトの使い勝手」や「情報提供サービス」、そして特に注目したい運用商品の「選定理由」についてお伝えします。 サイトの使い勝手、情報提供サービス 加入する...

【最新ニュース】iDeCoナビの「ホントに使える加入者向けWEBサイト2017」

【最新ニュース】iDeCoナビの「ホントに使える加入者向けWEBサイト2017」

こんにちは!みらい女性倶楽部のコラム担当冨田です。 わたしのiDeCo運営管理機関のSBI証券、つねづね1つだけ不満が…。 それは、加入者サイト(iDeCo加入後に使う加入者専用WEBサイト)が 「使いづらーい!!」 個人的な感想ですが、とにかく字が小さく、サイトの画面構成もわかりにくいのです。 ちなみに、主人の企業型...

【最新ニュース】大和証券もiDeCoの運営管理機関手数料を無料に!

【最新ニュース】大和証券もiDeCoの運営管理機関手数料を無料に!

こんにちは!みらい女性倶楽部のコラム担当冨田です。 ネット証券が先行する形で始まった、iDeCoの運営管理機関手数料の無料化。9月11日から大和証券も、運営管理機関手数料を『無条件で、だれでも、0円』とするサービスを開始しました。 そこで今回は、運営管理機関手数料の無料化だけでなく、サイトのサービス内容も拡充した「ダイ...

【最新ニュース】マネックス証券のiDeCo、9月30日より申込受付開始!

【最新ニュース】マネックス証券のiDeCo、9月30日より申込受付開始!

こんにちは!みらい女性倶楽部のコラム担当冨田です。 マネックス証券のiDeCoサービスの申し込み受付が、9月30日(土)から開始されます。 今回は、6月のコラムの続報で、マネックス証券のホームページに配信されたサービス内容についてお伝えします。 運用商品ラインナップ 「業界最低水準のコスト(信託報酬等)で運用できるパッ...

バブルのピーク時から日経平均株価に毎月1万円の積立投資を続けていたら?

バブルのピーク時から日経平均株価に毎月1万円の積立投資を続けていたら?

こんにちは!みらい女性倶楽部のコラム担当冨田です。 突然ですが、クイズです。 Q:バブル期の1990年から日経平均株価連動投信に月1万円投資した。先月(2017年8月)までの投資額は332万円。今の評価額は? ①総投資額を上回る ②総投資額と同じ ③総投資額を下回る 正解は①です。 この設問は、日本経済新聞の「何でもラ...

【わたしのiDeCo日記】家計の「やりくり」で拠出金を捻出成功!!

【わたしのiDeCo日記】家計の「やりくり」で拠出金を捻出成功!!

こんにちは!みらい女性倶楽部コラム担当冨田です。 老後資金を準備するのに、「毎月の掛金が全額所得控除」「運用益が非課税」といった税制のメリットが魅力的なiDeCo。2017年1月からほぼすべての現役世代が加入対象となり、iDeCoの加入者数は6月末時点で約55万人と、昨年末までの約30万人から半年余りで倍増しています。...

ノーロード(無手数料)のアクティブファンドが増えているらしい!

ノーロード(無手数料)のアクティブファンドが増えているらしい!

こんにちは!みらい女性倶楽部のコラム担当冨田です。 今日は、モーニングスターのサイトで気になった『ノーロード・アクティブファンド増加中!ノーロードの波はアクティブにも波及』の記事についてご紹介します。(記事はコチラから読めます) 「ノーロード」とは、「販売手数料」が「タダ!」の投資信託のこと。 これまでノーロードという...

【用語解説】アクティブファンドとは

【用語解説】アクティブファンドとは

投資信託の運用スタイルは「インデックス型」と「アクティブ型」の2タイプに分かれます。 今回は「アクティブ型」ファンドについて、どんなものか、メリット・デメリットをお話しします。 (参考コラム:【用語解説】インデックスファンドとは) アクティブファンドとは、「ベンチマーク」を上回る運用成果を目指す投資信託のこと。 ベンチ...

Return Top