Read Article

*無料メールセミナー* 20日間で、投資信託を知って始められる女子になる!

2017年7月17日から【*無料メールセミナー* 20日間で、投資信託を知って始められる女子になる!】を新たにスタートします。

この無料メールセミナーはこんな人にオススメ!

■投資信託に興味がある
■証券会社に口座を開いてみたけど、言葉が全然わからなくて始められない!
■今話題のiDeCoを始めてみたい
■会社に確定拠出年金(DC)が入っているけど、よくわからないからほったらかし

 

2017年1月から現役世代のほぼ全員が加入対象となった「iDeCo(個人型確定拠出年金)」、2018年から始まる「つみたてNISA(少額投資非課税制度)」と、資産形成に役立つ制度がどんどん整備されています。
また、会社によっては退職金を自分で運用する「企業型確定拠出年金」が導入されているところもあります。

毎月コツコツ積み立てながら、時間をかけて資産を作っていくスタイルの「iDeCo」と「つみたてNISA」、そして「企業型確定拠出年金」。すべてに共通する運用商品が「投資信託」です。

でも、「投資信託」というと

『商品内容が複雑そう』
『損をするかもしれないからコワイ』

というイメージから、なんとなく苦手意識があって、やってみたことがない、という人が多いのではないでしょうか。

実際、会社で確定拠出年金がある人へのアンケートでは、なんと半分以上の資金が定期預金とか保険など、元本割れしないけれどほとんど殖えはしない商品に眠っているんだそう!

もちろん、運用は自己責任の世界なので、誰かに勧められてすることではありません。
ですが、長い時間をかけてコツコツ資産を作り上げるのに、投資信託はとても有効な商品なのです。

もし、投資信託を活用しない理由がわからないから」だけだとしたら、もったいない話です。
できれば、仕組みや商品内容を理解した上で、「やってみよう」「やらなくてもいいかな」と判断したいもの。

そして、「やってみたい」と思ったら、銀行や証券会社のおススメ商品ではなく、自分の知識や判断で商品を選びたいですよね!

そこで、投資信託の目論見書や運用レポートなど、誰でも見られるツールを活用しながら、しくみや用語を、具体的にわかりやすく解説し、「投資信託って難しくないかも、面白そう」と感じてもらいたいと考えています。

個人で加入するiDeCoの普及だけでなく、企業も退職金制度のひとつとして、確定拠出年金の導入を進めています。今はお勤め先に確定拠出年金の制度がなくても、今後、導入される可能性は十分にあります。

そう考えると、誰もが自分で自分の年金資産の運用をする=投資信託で資産形成をする、そんな時代になってきたのかも知れません。

この機会に、投資信託の知識を身につけて、前向きな資産形成を始めてみませんか?

メールセミナーは、毎日のメール配信で全20回、約3週間で投資信託のモヤモヤをスッキリ!できる内容になっています。

お届けする内容は…

外部セミナー1日目:投資信託って、なに?
2日目:投資信託のメリット『少額』『分散』『専門家』とは?
3日目:投資信託には、リスクがあるって聞くけれど…
4日目:リスクを下げるひとつの方法「積立」(ドルコスト平均法)
5日目:投資信託、たくさんありすぎ。どう選んだらいいの?
6日目:投資信託の商品一覧を覗いてみよう
7日目:アクティブファンド、インデックスファンド、って?
8日目:バランスファンド、って?
9日目:上場投資信託、REIT、ってなに?
10日目:投資信託のねだん、高い方がいいの?
11日目:分配金、分配型、って?
12日目:投資信託には、どんなコストがあるの?
13日目:投資信託の税金は?
14日目:目論見書、運用報告書、運用レポート、って何のこと?
15日目:具体的に見てみよう ①国内株式型
16日目:具体的に見てみよう ②国内債券型
17日目:具体的に見てみよう ③海外株式型
18日目:具体的に見てみよう ④海外債券型
19日目:具体的に見てみよう ⑤バランス型
20日目:投信信託を始めてみよう!

を、予定しています。(内容は変わる可能性があります。)

今みてちんぷんかんぷんでも大丈夫!20日後には、あなたも投信を自信を持って始められます!(もしくは始めるかどうか自分で決められます)

セミナー開始は7月17日を予定していますが、お申込み受付は始めています。
お申し込みは、こちら↓から登録をお願いします。*無料です*

ご登録ページはこちら

「お名前(姓)」と「お名前(名)」「メールアドレス」をご記入の上、登録ボタンを押してください。

お名前は、「あ」とか「a」など適当な名前の場合や、空白など正しく書かれていない場合、予告なくメールセミナーをこちらで解除することがあります。なお、ニックネームでのご登録はお控えください。ご登録後30分以内にお申し込み確認のメールが届きます。届かない場合は、迷惑メールフォルダーをご確認下さいね。
なお、一度申し込みされたメールアドレスでの再登録はできません。

Yahoo!メール、Gメールなどは、迷惑メールフォルダーにメールが入りやすいです。迷惑メールにならないようご自身で設定していただけると嬉しいです。

では、第1回目は『投資信託って、なに?』がテーマです!楽しみにしていてくださいね♪

最後に・・・
メールセミナー執筆者のみらい女性倶楽部冨田さんがどんな人なのか、自己紹介もぜひお読みくださいね!

わたしは、現在、みらい女性倶楽部の広報担当、主にコラムを執筆。プライベートでは、夫+小型犬2頭と暮らす、アラフィフの主婦です。

職歴は、短大卒業後、証券会社に入社。当時はバブル真っ盛りで、景気も良く株価も上昇、投資信託(主に株式で運用するタイプ)の運用成果も絶好調な時代です。いまでは幻の年5~6%もの金利がつく定期預金を解約してまで、投資信託を購入する人がいたほど。ところが、バブルがはじけると、投資信託の運用成果も急低下。大きく目減りした投資信託を悪のように思いました。そして、疲れ果てて退職。

その後は銀行に転職。もう一度、投資信託に関係する仕事がしたいと思ったのです。
キッカケは、ファイナンシャルプランナーの資格を知ったことでした。お金の将来計画の中で、「目的に合った金融商品を上手に活用する」「リスクは多少あってもコントロールしながら運用でふやしていく」そのポイントを押さえれば、投資信託はとても有効な手段、必要な金融商品であると気がついたのです。

「なんだか、わかりにくい…」と、敬遠されがちな投資信託を、正しく理解し、適切に活用すれば、投資信託はとても魅力的な商品であり、運用(投資)することは楽しい♪ということを、これまでの経験を踏まえ、メールセミナーでお伝えしたいと考えています。どうぞよろしくお願いします。

Return Top