Read Article

iDeCo掛金額証明書の発行タイミングが変更になっています

みらい女性倶楽部アドバイザーの大江加代さんからiDeCo情報をいただきました。

iDeCoに加入している人には、毎年10月に「個人型確定拠出年金に関する重要なお知らせ」なる圧着はがきが届きます。
このハガキは「小規模企業共済等掛金払込証明書」というもので、1月から9月までに掛金の払込があった人に発送され、10月から12月までに初回の掛金払込をした人には翌年1月末頃に発送されていました。(こちらの記事ご参照ください

iDeCoに加入する人が増えたからか、この初回掛金払込が10月以降になった人にも、2018年から引き落としの翌月に発送されているんだそう。

つまり
10月初回引き落としの方→11月 発送
11月初回引き落としの方→12月 発送
12月初回引き落としの方→翌年1月 発送

となっているわけですね。各運営管理機関のサイトでも案内されています(ご参照:SBI証券のページ
ちなみに、年に1回や2回、まとめて払う設定をしている人は、1年間分まとめた金額が提示された証明書が10月に送られますので安心してくださいね。

ちょうど確定申告の時期です。iDeCoに加入して2018年中に掛金を払い込んだ人は、払込証明書を使ってしっかり税金を減らしてくださいね。

ちなみに、大江加代さんは今日付けで「社会保障審議会 企業年金部会・国民年金部会」の委員に就任されました。現場の声、消費者の声を国に届け、私たちにとって良い制度となるようご尽力下さる大切な役割です。まだまだ普及率は低いiDeCO。みらいでも発信を続けていきたいと思っています。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top