Read Article

オンラインセミナー「シングル女子&マザーが安心して過ごすためのマネー&ライフプラン講座」開催報告!


11月28日(土)10:00~、Cras-i design (クラシデザイン)代表の波柴純子さんによる「シングル女子&マザーが安心して過ごすためのマネー&ライフプラン講座」をオンラインにて開催いたしました!

ひとり親になったことがきっかけで、ファイナンシャルプランナーになられた講師の波柴純子さん。ご自身の経験から語られるシングル女子・シングルマザーの方へのアドバイスは、寄り添いながらもとっても前向き。

ひとり親になると、どうしても将来への不安にさいなまれがち。だけど、ライフプランで具体的な見通しを立てられれば安心は得られる。公的支援や周囲のサポートを受けながら、どんな方も自身のポテンシャルで乗り切れることを力強く伝えてくださいました!

ひとり親だから、
シングルだから、

ということではなく、自分らしさは誰にでもあるべきで、むしろ、ひとりだからこそ自由に人生をデザインできる!とポジティブに捉えて欲しいとおっしゃっていたのが印象的でした。

当日セミナーにご参加くださったのは、シングル女子&マザーの相談に応じることのあるFPさんがほとんど。ひとり親の方や、非正規雇用の独身の方へのアドバイスに、セミナーのお話を活かされたいとのことでした。ご参加のみなさまの質問に、講師の波柴さんからたっぷり丁寧に回答をいただきましたので、その一部をご紹介します。

Q:ひとり親が頼りにできる収入支援にはどんなものがありますか?

A:
・児童扶養手当(自身の年収や、子どもの数、世帯(親や子)収入により、対象にならないことも。要確認。)
・生活福祉資金(セミナーでは緊急生活支援と表現)⇒自治体によっては支援をまとめた資料を用意しているところも。(例)神奈川県の場合
・自治体の就労支援
・給付型の奨学金など

Q: 若いシングルマザーは、社会人経験も浅く自分にどんな仕事ができるかもよくわからない、相談はどこでできる?

A:
・各自治体に相談窓口あり(無料)
・ハローワークで、母子家庭採用の助成金制度を使い、積極雇用している企業の紹介が受けられる

Q:  貯金100万円のシングル女子が、コロナ禍で自宅にいることが多くなりマンション購入を考えている、アドバイスは?

A:
それが人生の目標だったらよい。ただ、目の前の不安の対処策で考えてしまっているなら、今一度ライフプランに照らし、人生全体を俯瞰した時に、本当に必要かどうかをよくよく考えてみては。

 

 

ひとり親の方のアンケートによると、一番の不安はお金なんですが、その次は「相談できる相手がいない」ことなんだそうです。今回のセミナーを通して、多くのFPさんのもとにシングル女子やひとり親世帯のご相談が寄せられていることを知り、相談できる場所の大切さを実感しました。

みらい女性倶楽部では、これからも多くの方とつながりを持ち、必要とする方へお役に立てる情報をお届けしたいと強く思った次第です。

講師の波柴純子さん、ご参加いただきましたみなさま、貴重なお話をありがとうございました!!

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top