「絶対もうかる」と思ったら大間違い!「ロボアド投資」の基本と注意点【週刊エコノミストOnline:ゼロからはじめる資産形成⑯】

「絶対もうかる」と思ったら大間違い!「ロボアド投資」の基本と注意点【週刊エコノミストOnline:ゼロからはじめる資産形成⑯】

週刊エコノミストOnlineで連載中の「ゼロからはじめる資産形成」第16回目は、「絶対もうかる」と思ったら大間違い!「ロボアド投資」の基本と注意点です。 ゼロからはじめる資産形成⑯「絶対もうかる」と思ったら大間違い!「ロボアド投資」の基本と注意点 「ロボアドバイザーサービス」、通称「ロボアド」とは、ウェブサイトやアプリ...

【マイナビ子育て掲載】2023年に廃止の「ジュニアNISA」今からでもやっておいた方が良い?

【マイナビ子育て掲載】2023年に廃止の「ジュニアNISA」今からでもやっておいた方が良い?

マイナビ子育てさんにて、みらいの運営者鈴木が、連載企画「マネー初心者が本当に知りたい100のこと」に取材にて回答させていただいています。先日、 2023年に廃止の「ジュニアNISA」今からでもやっておいた方が良い? お金のプロに聞いた が、公開されました。 2024年からは引き出し制限が解除され、使いやすくなったとも言...

つみたてNISAってどの会社で始めたらいいの?     

つみたてNISAってどの会社で始めたらいいの?     

多くの銀行や証券会社で始められる「つみたてNISA」、全国でつみたてNISAを取り扱っている会社っていくつあるかご存知ですか? その数、な、なんと、593社!内訳も小さく書いておきますね。 ・証券会社 71社 ・銀行・信託銀行 111社 ・信用金庫・信用組合 145社 ・投信会社 6社 ・農協・労働金庫 261社 (つ...

楽天経済圏改悪その2【投信カード決済ポイント還元率が一部1%→0.2%】

楽天経済圏改悪その2【投信カード決済ポイント還元率が一部1%→0.2%】

先日書いた記事「楽天経済圏改悪‼普通預金優遇金利に上限金額が4月より設定されます」に続いて、また改悪材料を紹介しなければならなくなりました。 それは、投資信託積立をカード決済でしていた場合のポイント還元率が大きく下がること!具体的には、これまではどんなファンドを積立していても、還元率は1%だったのですが、2022年9月...

楽天経済圏改悪‼普通預金優遇金利に上限金額が4月より設定されます

楽天経済圏改悪‼普通預金優遇金利に上限金額が4月より設定されます

楽天銀行と楽天証券を連携させると、普通預金の金利が0.1%になる優遇が受けられるというサービスが、4月1日より改定されます。 これまでは上限金額はなく、いくらでも全額0.1%という高金利の優遇を受けられたのですが、4月1日より、300万円までしか受けられなくなります。 300万円を超える部分はなんと、0.1%→0.04...

【みらいの無料相談会】ジュニアNISA、制度改正でどう活用できるか知りたいです。

【みらいの無料相談会】ジュニアNISA、制度改正でどう活用できるか知りたいです。

「2024年にジュニアNISAの制度改正があると聞き、始めるかどうか迷っている。制度についても複雑でわかりにくいので、説明を受けたい」とのご相談をいただきました。 いただいたご質問と、お悩みのヒアリングをもとにご説明・アドバイスさせていただいた内容を、一部ご紹介しますね! Q 2024年の制度改正で、ジュニアNISAは...

積立投資は、始めようと思ったときが始め時

積立投資は、始めようと思ったときが始め時

先日の日経新聞に『つみたてNISA対象投信、すべてが含み益に』という記事がありました(2021年9月2日付)。 記事では、2018年1月からスタートした「つみたてNISA」で、ずっと積立投資を続けていたと仮定し、2021年7月末の約3年半でどうなったかの検証をしています。 最も資産を増やせた投資信託は元本が約1.5倍に...

【みらいの無料相談会】ネット証券の「つみたてNISA」どの投資信託を選べばよいかわかりません

【みらいの無料相談会】ネット証券の「つみたてNISA」どの投資信託を選べばよいかわかりません

つみたてNISAを始めようと、ネット証券のサイトを見てみると、取扱商品がたくさんありすぎて困ってしまった。自分がやってみたい運用の投資信託がどれなのかわからない、というご相談をいただきました。 実際のサイトを参考に、投資信託えらびをサポートさせていただいた内容を、QAでご紹介しますね! (※今回は、SBI証券の事例を参...

【用語解説】為替ヘッジあり、なし、ってなに?どっちがいいの?

【用語解説】為替ヘッジあり、なし、ってなに?どっちがいいの?

つみたてNISAやiDeCoなどで、どの投資信託にするか選ぶとき、商品名(ファンド名)にある「為替ヘッジあり」「為替ヘッジなし」に戸惑うこともあるのではないでしょうか。 為替ヘッジ、ってどういう意味? 「為替ヘッジあり」がいいの?「為替ヘッジなし」がいいの? 海外資産に投資するときの「為替ヘッジ」について、わかりやすく...

【つみたてNISAを使いこなそう!】つみたてNISAを30歳で始めた人の活用事例

【つみたてNISAを使いこなそう!】つみたてNISAを30歳で始めた人の活用事例

投資信託で積み立てて、運用で増えた利益が非課税になるおトクな制度の「つみたてNISA」。 前回のコラムでは、つみたてNISAの「20年の非課税期間」のルールと、20年後はどうしたらよいかについて解説しました。 つみたてNISAの20年の非課税期間は、あらかじめライフプランと重ねて、活用方法をイメージしておくと、より有効...

Return Top