「お小遣い帳」をつけてお金の流れを確認しよう【お小遣いで育てる子どもの未来】

「お小遣い帳」をつけてお金の流れを確認しよう【お小遣いで育てる子どもの未来】

お小遣いは、実践しながらお金の管理を学ぶ、はじめの第一歩。そのお金の管理には「お小遣い帳」の活用が効果的です。 もしも、お小遣いを渡しっぱなしだとしたら、もったいないですよ! お小遣い帳で、自分のお金の流れを確認する習慣を作ってみましょう。 今回は、お小遣い帳について、わが家の取り組みも交えながらご紹介します。 〈目次...

お小遣いの約束を「お小遣い契約書」にまとめよう【お小遣いで育てる子どもの未来】

お小遣いの約束を「お小遣い契約書」にまとめよう【お小遣いで育てる子どもの未来】

前回は、「お金」と向き合い、自分で考えて行動する力を育める「お小遣い会議」をおすすめしました。 お小遣い会議ができたら、今回ご紹介する「お小遣い契約書」をぜひ作ってみてくださいね。4歳の娘と作ったわが家の「お小遣い契約書」もご紹介します。 <目次> ■お小遣い契約書とは ■お小遣い契約書をおすすめする3つの理由 ■4歳...

親子で話し合う「お小遣い会議」のススメ【お小遣いで育てる子どもの未来】

親子で話し合う「お小遣い会議」のススメ【お小遣いで育てる子どもの未来】

お小遣いは、「お金」と向き合うことで、自分で考えて行動する力を育むことが期待できます。その効果を最大限に発揮するために、親子でじっくり話し合う「お小遣い会議」をオススメします。 お小遣いを始めたい、今のルールを見直したい、学年が上がったのでお小遣い額をアップしたい、といった場合は、お小遣い会議を開くチャンスです。 今回...

子どものお小遣い、定額制であげるなら、いくらがいいの?【お小遣いで育てる子どもの未来】

子どものお小遣い、定額制であげるなら、いくらがいいの?【お小遣いで育てる子どもの未来】

子どもへのお小遣い、いくらあげればいいんだろう?みんなは、どのくらい渡しているのかな? いざ、お小遣いを始めようと思った時、金額について悩みますよね。 今回は、定額制のお小遣い額の決め方についてご紹介します。 〈目次〉 ■お小遣いの平均はこれくらい ■お小遣いの金額は3つのステップで決めよう ■お小遣いの平均はこれくら...

お小遣いの金額、報酬制の場合は、どう決める?わが家の事例紹介【お小遣いで育てる子どもの未来】

お小遣いの金額、報酬制の場合は、どう決める?わが家の事例紹介【お小遣いで育てる子どもの未来】

わが家のお小遣いは「お仕事」を頑張れば、その分お金がもらえる報酬制です。そのため、変動はあるものの毎週50円~100円、ひと月あたり200円~300円程度になります。 報酬制の金額の決め方も、定額制と考え方は基本的に同じです。 今回は、定額制でお伝えした金額を決める3つのステップをベースに、報酬制のわが家の事例をご紹介...

【お小遣いで育てる子どもの未来】お小遣いは、いつから始める?定額制?それとも報酬制?

【お小遣いで育てる子どもの未来】お小遣いは、いつから始める?定額制?それとも報酬制?

お小遣いは、実践的に「お金」と向き合う力を育み、子どもの自立心を高めると言われています。 では、いつから始めるのがよいのでしょうか。 また、計画的な管理力が育つとされる「定額制」、それとも労働の対価を実感できる「報酬制」どちらの渡し方がよいのでしょう。 今回は、3歳の娘と始めたわが家の事例を交えながら、お小遣いをスター...

【お小遣いで育てる子どもの未来】0歳から始められるお金の教育

【お小遣いで育てる子どもの未来】0歳から始められるお金の教育

子どもへの「お金の教育」は、できるだけ早い方が良いと言われています。では、いつから始めるのがよいのでしょうか。 お買い物ごっこが始まったら?買い物に興味を持ちはじめた時?小学生に上がるタイミング? わが家は0歳から始めました。えっ、0歳!?と思われるかもしれませんね。そこで今回は、わが家の事例を交えながら、0歳から始め...

【お小遣いで育てる子どもの未来】FP原田幸子の3歳の娘とはじめた「お小遣い」

【お小遣いで育てる子どもの未来】FP原田幸子の3歳の娘とはじめた「お小遣い」

皆さんのご家庭では、お子さんにお小遣いを渡していますか。 「まだうちには早いかな」「いやいやとっくに渡しているよ」など、ご家庭によってさまざまだと思います。 もし、「お小遣いが子どもの未来につながっている」としたら、皆さんはどのように感じられるでしょうか? これから数回にわたり、子どものお小遣いについてお伝えしていきま...

Return Top