103万円・130万円の壁を超えて働くなら、いくらを目指すべき?

103万円・130万円の壁を超えて働くなら、いくらを目指すべき?

パートなどで夫の扶養内で働く妻の多くは、103万円や130万円の壁を意識して働いているでしょう。でも、「もっと収入を増やしたい」「もう少し働ける時間が増やせる」など、扶養を外れて働きたいと考えたことはありませんか? そこでこの記事では、扶養を外れて働くと発生する、税金や社会保険料の金額、おすすめの目標年収の目安を紹介し...

「男性」の育休取得!収入減をカバーする給付金等のしくみとは?

「男性」の育休取得!収入減をカバーする給付金等のしくみとは?

以前の記事で紹介した通り、育児・介護休業法の改正により出生時育児休業が成立するなど、男性の育休取得に向けて社会全体の体制が整ってきました。 実は日本の育休制度は優秀です!男性の育休取得をためらう原因の1つに「収入面の不安」が挙げられますが、育児休業給付金を活用すれば、収入はほとんど減らない人もいます。 この記事では、男...

新設される男性版の産休って?育児・介護休業法改正のポイントとは

新設される男性版の産休って?育児・介護休業法改正のポイントとは

2021年6月の国会で育児・介護休業法の改正が成立し、「出生時育児休業」が新設されることが決まりました! 今回の改正は、男女ともに仕事と育児を両立できるよう、子どもが誕生した後に今よりも柔軟に仕事を休めるようにすることが目的です。 気になる「出生時育児休業」の概要のほか、育児休業の分割取得など、育児・介護休業法の改正内...

ワーママ必見!出産に関する医療費控除のポイントは?

ワーママ必見!出産に関する医療費控除のポイントは?

出産などで医療費がたくさんかかると使える「医療費控除」。ネットでやり方を調べてみても、超長文の説明ページに心が折れて、諦めてしまったママもいるのではないでしょうか。 忙しいワーママは、効率が第一です! そこでこの記事では、「医療費控除ってどのくらいおトクなの?」「私は利用するべき?」と迷っている人が、知っておきたいポイ...

産休・育休で約6カ月間ママの収入が止まる!?休業中の資金計画のポイント

産休・育休で約6カ月間ママの収入が止まる!?休業中の資金計画のポイント

働くママなら、産休・育休中は「出産手当金」と「育児休業給付金」で約半分~3分の2の収入がカバーされることは、自然と耳に入ってくることと思います。 しかし、これらの手当が入金される時期は、給料と比べてとても遅いことはご存じでしょうか?特に産休手当は、休業開始から約6カ月後になるケースも珍しくないのです。 ※本文では、出産...

ワーママ必見「子の看護休暇」とは?法改正で時間単位の取得も可能に!

ワーママ必見「子の看護休暇」とは?法改正で時間単位の取得も可能に!

働くママやパパは、子どもの体調不良や通院などで「仕事を休みたい」「遅刻・早退して対応したい」となることが珍しくないでしょう。 そこで知っておきたいのが「子の看護休暇制度」です。 法律により定められた制度のため、働き方や勤務先によらず、働いている親は原則全員利用できます。さらに法改正によって、2021年1月からは「時間単...

ママ個人事業主は仕事と家庭が両立しやすい?リアル体験談と両立のコツ

ママ個人事業主は仕事と家庭が両立しやすい?リアル体験談と両立のコツ

前回の記事では、会社員やパート勤務のママが個人事業主に転身した場合を想定し、働き方や社会保険、税金がどうなるかを紹介しました。 個人事業主は働く時間や場所を自分で決められるので、ママにとって家事や育児と両立がしやすいというメリットがあります。一方で、働き方次第で収入も変わってくるため、実際にはどうすればいいのだろうと悩...

金銭教育3つのポイント~子どもの稼ぎ力をUPさせよう~ 

金銭教育3つのポイント~子どもの稼ぎ力をUPさせよう~ 

子育て中の保護者にとって、将来子どもが自立し、しっかりお金を稼げるようになって欲しいと願うのは自然なこと。子どもに「稼ぎ力」をつけるには、まずは稼げる人材になるための学校の勉強が大切なのは言うまでもありません。 そのうえで、稼ぐ対象であるお金について、日頃から正しい使い方を学び、労働以外にもお金を手に入れる方法があるこ...

子育てママがパートから個人事業主に!働き方・社会保険・税金はどう変わる?

子育てママがパートから個人事業主に!働き方・社会保険・税金はどう変わる?

2020年は新型コロナウイルスで生活が大きく変化した年でしたね。 突然の子どもの休校に、祖父母のサポートを期待しづらい環境、夫が在宅勤務で家事が増えるなど…家庭における女性の出番が増えたことで、「働き方を変えようかな…」と迷い始めた人もいると思います。 とはいえ、個人事業主として独立となると、働く上での立場や加入すべき...

130万の壁の「年収」とは?交通費や副業収入はどうなるの?

130万の壁の「年収」とは?交通費や副業収入はどうなるの?

扶養内で働くパート主婦は、「社会保険に入らないで済むように、年収130万円(人によっては106万円とか103万円)ギリギリ!」をねらう人も多いのではないでしょうか。 でも…この「年収」とは何を指すのかを、正確に把握していますか? パートの基本給与だけでしょうか。それとも、交通費などの各種手当も含めるのでしょうか。それに...

Return Top