Read Article

楽天経済圏改悪‼普通預金優遇金利に上限金額が4月より設定されます

楽天銀行と楽天証券を連携させると、普通預金の金利が0.1%になる優遇が受けられるというサービスが、4月1日より改定されます。

これまでは上限金額はなく、いくらでも全額0.1%という高金利の優遇を受けられたのですが、4月1日より、300万円までしか受けられなくなります。

300万円を超える部分はなんと、0.1%→0.04%とダダ下がり。

楽天銀行HPより引用

というわけで、300万円を超える部分については、一部株取引用の資産を残し、別の高金利の銀行口座に移すことに。

鈴木が検討しているのはあおぞら銀行BANK支店。こちらは無条件で普通預金金利0.2%で預けることができます。もちろんいつまでもできることではないと思いますので、状況は注視しながらですが。

楽天証券を愛用している鈴木としては、楽天銀行資産は必要ですし、0.1%もメガに比べたら100倍の高金利なので、このまま楽天銀行さんにはお世話になっていきます!これまで優遇金利サービスを本当に有難うございました♪

関連記事はこちら↓↓↓

★2022年1月9日現在の情報です
(執筆:鈴木 さや子

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top