Read Article

【最新ニュース】iDeCoの加入がネットで完結!SBI証券と楽天証券がサービス開始!

iDeCoの「新規加入」と「企業型確定拠出年金からの移換」について、ネットで完結できるサービスが、SBI証券(2021年1月4日から実施)と楽天証券(同1月31日から実施予定)で開始されます。

これまで「iDeCoに加入したい」「転職や退職をしたので、企業型確定拠出年金の資産をiDeCoに移したい」というときは、運営管理機関(金融機関)から書類を取り寄せ、記入し郵送する方法だけでした。

でもとうとう、郵送ではなく、ネットだけで完結できるようになったんです。もちろん従来の書類のやりとりで加入申込みする方法も選べますよ。(一部の対面型店舗の金融機関では、店頭で説明を受けながら申込書類を作成することもできます。)


ネットで完結できるメリットは、

・申込書類の請求手続きがなく、取り寄せの待ち時間が不要
・記入漏れの不備がなく、何度も書類をやりとりするのが防げる

など、手続きにかかる時間や手間が省けるということ。少しでも早くiDeCoの拠出をスタートしたい人には嬉しいサービスです。

とはいえ、ネットで完結するにも、書面で申し込む際と同じ書類をアップロードする必要があります。

・本人確認資料(運転免許証、個人番号カード、各種保険証など)
・事業主の証明書(会社員、公務員の方のみ)

また、「基礎年金番号」や「iDeCoの掛金引落口座の銀行名、支店名、口座番号」が入力必要ですので、事前に準備しておくと手続きがスムーズです。

なお、すでにネット申込を実施しているSBI証券では、次の条件にあてはまる人はネット申込はできず、書面による申込手続きとなります。

・掛金が給与から天引きされる「事業主払込」の場合
・毎月定額で掛金を拠出する方法ではなく、任意の月と金額を指定する「年単位拠出」を希望する場合

この条件は、ネット申込が実施される運営管理機関ごとに異なる可能性もありますので、手続きの際はそれぞれご確認くださいね。

ネット申込サービス開始にともない、SBI証券楽天証券ではキャンペーンを実施しているようですよ。ご興味のある方はHPをのぞいて見てはいかがでしょうか。

★2021年1月7日現在の情報です

※こちらの記事もおすすめです。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top